コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロムルス・アウグスツルス Romulus Augustulus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロムルス・アウグスツルス
Romulus Augustulus

[生]?
[没]476以後
西ローマ最後の皇帝 (在位 475~476) 。フン族のアッチラと親しかった父オレステスによって帝位に推戴されたが,実権は父にあり,わずか1年後オドアケルの反乱によって父は殺され,476年彼は退位してカンパニアに引退した。通常この年が西ローマ帝国の終末と考えられている。なお彼の帝位は東ローマ (ビザンチン) 皇帝からは正当と認められなかった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ロムルス・アウグスツルスの関連キーワードシンプリキウスネポス在位

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android