コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロンドン海軍軍備制限条約 ロンドンかいぐんぐんびせいげんじょうやくLondon Treaty on the Limitation of Naval Armament

1件 の用語解説(ロンドン海軍軍備制限条約の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロンドン海軍軍備制限条約
ロンドンかいぐんぐんびせいげんじょうやく
London Treaty on the Limitation of Naval Armament

1930年1月からロンドン開かれたイギリスアメリカ,日本,フランスイタリアの五大海軍国会議の結果,英米日三大国間だけで同年4月 22日に結ばれた海軍軍備制限に関する条約。 31年1月1日公布。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のロンドン海軍軍備制限条約の言及

【ロンドン軍縮会議】より

…日本は対米70%の大型巡洋艦を要求したがいれられず,結局小型巡洋艦と駆逐艦についてイギリス,アメリカの70%,潜水艦は均等という条件で,大型巡洋艦に対するワシントン条約の比率(60%)適用を受諾した。この結果4月22日にイギリス,アメリカ,日本の間で,ロンドン海軍軍備制限条約が締結された(有効期間6年)。地中海の制海権を争うフランス,イタリアは話合いがつかず,参加しなかった。…

※「ロンドン海軍軍備制限条約」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

ロンドン海軍軍備制限条約の関連キーワード喜劇映画フランス映画ワールドカップ里見勝蔵スペリー熱雲映画理論カリブ文学新心理主義大衆文学

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone