コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ローカルパーティー ローカルパーティー local party

2件 の用語解説(ローカルパーティーの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ローカル‐パーティー(local party)

地域政党

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ローカルパーティー
ろーかるぱーてぃー

全国各地につくられている地域に密着した政党。地域政党ともいう。これに対して国政に関する政党をナショナルパーティーとよぶ。1994年10月に、新潟市で社会民主党社民党)の基本政策に反対する同党支持者らが「市民新党にいがた」(2002年「緑・にいがた」と改称)を結成したのをはじめ、神奈川、静岡、愛知、兵庫、熊本など多くの都道府県で活動している。有権者の価値観の多様化、全国政党への不信感の高まりを背景に、身近な教育や福祉、ゴミ問題などで具体策を提示できるとして広がりをみせている。各地のローカルパーティーを結びつける全国ネットワークがつくられており、NPO(民間非営利組織)や全国政党との提携もみられる。外国では、イタリア北部同盟カナダケベック連合などが注目されている。[橋本五郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ローカルパーティーの関連キーワードケベック党既成政党新党大地地域活動センター地域政党民主統一党世俗政党クルド地域政府

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone