コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ローヤルティ[諸島] ローヤルティ

百科事典マイペディアの解説

ローヤルティ[諸島]【ローヤルティ】

南西太平洋,ニューカレドニア島の東方約100kmに北西〜南東に並ぶ島列。フランス語ではロアイヨーテ諸島。主島はリフ,マレ,ウベアなど。大部分は低い隆起サンゴ礁で,コプラを主産。フランス領ニューカレドニアに属する。住民はおもにメラネシア人だが,ポリネシア人の移民もいる。1981km2。2万2080人(2004)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ローヤルティ[諸島]【Loyalty Islands】

フランス語ではロアイヨーテ諸島Îles Loyauté。南西太平洋,フランス領ニューカレドニアに属する島群で,ニューカレドニア本島の東約100km沖にあって,本島の東岸とほぼ平行して連なっている。総面積約2000km2,人口1万5000(1976)。おもな島は北からウベア島リフ島マレ島で,諸島の行政の中心地はリフ島の町ウェである。隆起サンゴ礁(リフ島,マレ島)およびサンゴ礁(ウベア島など)より成り,標高100mをこえることはない。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android