コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ローランソン Rowlandson, Thomas

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ローランソン
Rowlandson, Thomas

[生]1756.7. ロンドン
[没]1827.4.22. ロンドン
イギリスの画家,風刺画家。ロイヤル・アカデミーならびにパリで学んだ。 1775年アカデミー展に『獄中サムソンを見舞うデリラ』を出品。初めは歴史画,肖像画風景画を描いていたが,のち風刺画家となり美術出版家の R.アッカーマンとともに仕事をした。風刺画のほか,本の挿絵,水彩の風景画も描いた。主要作品は『シンタックス博士物』のシリーズ (1812~21) ,および『死の踊り』 (15~16) ,『生の踊り』 (16) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ローランソンの関連キーワード竹田出雲(2代)ブラック七年戦争ブラック(Joseph Black)ローランドソンマカダムイギリス美術カニング冬の旅ゴーブル

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android