ワイデマイヤー(英語表記)Joseph Weydemeyer

世界大百科事典 第2版の解説

ワイデマイヤー【Joseph Weydemeyer】

1818‐66
ドイツの1848年革命期の社会主義者,ジャーナリスト。プロイセン将校を退官後,真正社会主義系の雑誌編集に携わるとともに,マルクス,エンゲルスと親交を結ぶ。革命時にはウェストファーレンの民主主義協会,労働者協会を組織し,民主派の《新ドイツ新聞》を編集。革命後は共産主義者同盟の再建に努めるが,1851年アメリカに亡命。数少ないマルクス派としてアメリカ労働運動の発展に力を尽くした。【川越 修】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

カメラを止めるな!

日本のインディーズ映画。海外版タイトルは「ONE CUT OF THE DEAD」。ゾンビサバイバル映画を撮影する自主映画撮影隊と、その製作の裏側を、異色の構成と緻密な脚本で描く。監督・脚本は上田慎一...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android