コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワンワールド ワンワールドoneworld

2件 の用語解説(ワンワールドの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ワンワールド(oneworld)

国際航空連合の一つ。アメリカン航空、ブリティッシュ‐エアウェイズ、日本航空などが加盟(2016年現在)。→スターアライアンススカイチーム

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ワンワールド
わんわーるど
Oneworld

世界的な航空会社による提携ネットワークの一つ。アメリカのアメリカン航空、ヨーロッパのブリティッシュ・エアウェイズが中心的存在であり、2013年7月時点で12社が加盟している。1998年9月発足。「ワンワールド」のブランド名で営業し、搭乗予約やマイレージサービスを共通化。各社間の乗り継ぎをスムーズにしたり、搭乗手続きを1回で済むようにするなどのサービスを行っている。156か国842都市を結ぶ路線ネットワークを形成する。2013年2月、アメリカン航空はUSエアウェイズとの合併を発表し、また、中東のカタール航空中央アジアスリランカ航空、南米のTAM航空やLANコロンビアなどの新規加盟も予定されており、ネットワークはさらに大幅に拡大する見込みである。日本航空もこれに加盟している。[戸崎 肇]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ワンワールドの関連情報