ワーキーン ミラー(英語表記)Joaquin Miller

20世紀西洋人名事典の解説


1839.(1841.あり) - 1913
米国の詩人
インディアナ州生まれ。
本名Cincinatus Hiner Miller。
1856年カリフォルニアの金鉱地帯に赴き、オレゴン州で様々な職業に就く。その後、渡英し、「太平洋詩集」(1870年)、「シエラ・ネバダの歌」(1871年)を発表。西部服装をした自己演技、奇行により「フロンティアの詩人」「オレゴン州のバイロン」と称される。野口米二郎がカリフォルニア滞在中に知遇を得、その作品を日本に紹介した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android