ヴァン・ダイク パークス(英語表記)Van Dyke Parks

20世紀西洋人名事典の解説

ヴァン・ダイク パークス
Van Dyke Parks


1941 -
米国のピアニスト,シンガーソングライター
ミシシッピ州生まれ。
1961年カリフォルニアに行き、セッション・ピアニストとして活動し、ビーチ・ボーイズなどのアルバム製作にも加わる。’66年ワーナーに入社。スタッフ・プロデューサーを務める。’68年初のソロアルバムとなる「ソング・サイクル」を出し、斬新な曲作りが注目を集める。その他の作品に「ディスカバー・アメリカ」(’72年)や「ジャンプ」(’83年)などがあり、プロデューサーとしてもランディ・ニューマンやリトル・フィートなどを手掛ける。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android