コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一体分身 イッタイブンシン

デジタル大辞泉の解説

いったい‐ぶんしん【一体分身】

《「いったいふんじん」とも》一体の神仏が、衆生救済のためさまざまな姿をかりて現れること。また、その神仏。
「仏氏の説に―とかいふなるは、我と彼との事なり」〈折たく柴の記・中〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

一体分身の関連キーワード新井白石仏氏