コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

七日鮫 なぬかざめ

大辞林 第三版の解説

なぬかざめ【七日鮫】

ネズミザメ目の海魚。小形のトラザメ類の仲間で全長1メートル。体は灰褐色で不規則な暗褐色の斑紋をもつ。腹部はフグのように、海水を吸いこんで胃にためふくらますことができる。卵生。練り製品の原料となる。日本各地や東シナ海に分布。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

七日鮫 (ナヌカザメ)

学名:Cephaloscyllium umbratile
動物。トラザメ科の海水魚

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

七日鮫の関連キーワードネズミザメ東シナ海練り製品灰褐色暗褐色斑紋卵生海魚

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android