コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

七月勅令(読み)しちがつちょくれい(英語表記)Ordonnance de Juillet

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

七月勅令
しちがつちょくれい
Ordonnance de Juillet

フランス王シャルル 10世の反動政治を示す勅令で,七月革命の直接原因となったもの。王政復古の末期,自由主義ブルジョアの全国的な攻勢の前に,シャルル 10世は 1830年5月 16日議会を解散したが,選挙の結果は反政府派の勝利に終った。これに対して王は (1) 未招集の議会の解散,(2) 定期刊行物 (新聞など) の自由の廃止,(3) 選挙法改正 (有権者数を2万 5000人に減少させる,つまり有権者をほとんど大土地所有者に制限する) ,(4) 9月選挙を命じる,の4つの勅令を発布したが,これはブルボン正統主義を守りブルジョアの議会主義を破壊するものであったので,パリの民衆はこれに革命をもってこたえ,ブルボン朝は崩壊した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android