万丈(読み)バンジョウ

デジタル大辞泉の解説

ばん‐じょう〔‐ヂヤウ〕【万丈】

《1丈の万倍の意》
非常に高いこと。また、非常に深いこと。「黄塵(こうじん)万丈」「波瀾(はらん)万丈の生涯」
きわめて意気が盛んなことのたとえ。「万丈の気を吐く」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ばんじょう【万丈】

非常に高いこと。また、非常に深いこと。 「 -の山千仞せんじんの谷」 「黄塵-」
意気が盛んではげしいこと。 「 -の気を吐く」 「気炎-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ばん‐じょう ‥ヂャウ【万丈】

〘名〙
① 一丈の万倍。きわめて高いこと。また、きわめて深いこと。
※懐風藻(751)遊吉野川〈紀男人〉「万丈崇巖削成秀、千尋素濤逆折流」
※今弁慶(1891)〈江見水蔭〉三「身は万丈(バンヂャウ)の天に登り」 〔淮南子‐兵略訓〕
② 非常に高く上がること。意気の盛んなこと。
※蕉堅藁(1403)次韻答肇太初見寄「千鈞筆力堪鼎、万丈文光欲天」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

万丈の関連情報