コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バン

デジタル大辞泉の解説

ばん【万】

[副](多く下に打消しの語を伴う)
じゅうぶんに。完全に。「遺憾なきよう期すべし」
どうしても。なんとしても。万一。「やむを得ない理由が生じた時は」

ばん【万】[漢字項目]

まん

まん【万】

1000の10倍。また、非常に数の多いこと。よろず。

まん【万〔萬〕】[漢字項目]

[音]マン(呉) バン(漢) [訓]よろず
学習漢字]2年
〈マン〉
数の名。千の一〇倍。「十万・数万」
数が非常に多いこと。「万病万華鏡万年筆億万巨万
〈バン〉
数が非常に多いこと。すべて。「万国万事万全万端万難万能万民千変万化
決して。「万万
〈よろず〉「万屋八百万(やおよろず)
[名のり]かず・かつ・すすむ・たか・つむ・つもる
[難読]万年青(おもと)

よろず〔よろづ〕【万】

1000の10倍。まん。
数が非常に多いこと。たくさん。「の神に祈る」「の人々」
すべてのこと。万事。副詞的にも用いる。「の相談事」「承ります」
種類や形がさまざまであること。いろいろ。
「―の事を泣く泣く契りのたまはすれど」〈桐壺

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ばん【万】

( 副 )
〔「バン」は漢音〕
(下に打ち消しの語を伴って用いる)
どうしても。まんいち。 「 -やむを得ない場合」
けっして。万に一つも。 「 -遺漏なきを期す」

まん【万】

数の単位。千の10倍。また、数の多いこと。よろず。
[句項目]

よろず【万】

数の単位、万まん
数が非常に多いこと。たくさん。あまた。 「 -の神々」
(副詞的に用いて)何事につけ。すべて。万事。 「 -ご相談承ります」
種類が非常に多いこと。いろいろ。 「御祈など-に仕まつらせ給ふ/栄花 月の宴

よろず【万】

姓氏の一。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

万の関連キーワード高知県四万十市小西ノ川高知県四万十市鵜ノ江高知県四万十市古尾ユス・ゲンティウム高知県四万十市佐岡プンタンサバネタ黄色いぞうさんメガシティー諸聖人の祝日ミリオネアビリオネアワンチョウ神宗(明)千状万態一万円札千言万語一万度祓六条御堂何時迄草八万奈落

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

万の関連情報