コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

万国博記念公園 バンコクハクキネンコウエン

3件 の用語解説(万国博記念公園の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ばんこくはく‐きねんこうえん〔‐キネンコウヱン〕【万国博記念公園】

大阪府北部、吹田(すいた)市北東部の千里丘陵にある公園。面積2.6平方キロメートル。昭和45年(1970)3月15日~9月13日に開かれた万国博覧会を記念して、その跡地に建設された。日本庭園、自然文化園、大阪日本民芸館国立民族学博物館スポーツ施設などがある。通称は万博記念公園、正式名称は日本万国博覧会記念公園。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本の地名がわかる事典の解説

〔大阪府〕万国博記念公園(ばんこくはくきねんこうえん)


大阪府吹田(すいた)市北部にある公園。1970年(昭和45)開催の日本万国博覧会を記念して会場跡地につくられた。1972年開園。面積約260ha。太陽の塔を中心とする園内には、日本庭園・自然文化園・国立民族学博物館・各種スポーツ施設などがある。

出典|講談社
日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

万国博記念公園
ばんこくはくきねんこうえん

大阪府吹田(すいた)市にあり、1970年(昭和45)に開催された万国博覧会の広大な跡地を利用した公園。正式名称は、日本万国博覧会記念公園。一般に万博公園、万博記念公園ともよばれる。面積264万平方メートル。1972年、芸術・学術、スポーツ、レクリエーションを3本柱として計画整備された。万国博ホール、日本庭園は残され、野球場、テニスコート、プールなどのスポーツ施設、ジェットコースターなどのあるエキスポランドのほか、国立民族学博物館、国立国際美術館、日本民芸館、自然文化園などがつくられた。[樋口節夫]
 その後、施設の老朽化などにより、万国博ホール、プールなどが閉鎖、撤去され、国立国際美術館は、大阪市の中之島へ移転した。エキスポランドは、2007年(平成19)より休業していたが、2009年廃業した。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone