コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三好監物 みよし けんもつ

2件 の用語解説(三好監物の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

三好監物 みよし-けんもつ

1815-1868 幕末の武士。
文化12年生まれ。陸奥(むつ)仙台藩士。若年寄となり,藩政に参与。大政奉還のとき主命で京都にゆき,会津(あいづ)征討の朝命をうけ奥羽鎮撫総督とともに帰藩した。奥羽越列藩同盟の結成により失脚,慶応4年8月15日自刃(じじん)した。54歳。名は清房。号は閑斎。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

三好監物

没年:明治1.8.15(1868.9.30)
生年:文化12(1815)
幕末の仙台藩士。大政奉還ののち藩の重臣として上洛。奥羽鎮撫総督九条道孝に従い帰藩。奥羽越列藩同盟の中枢であった藩庁の圧力を受け自刃。

(井上勲)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

三好監物の関連キーワード阿部内膳荒尾清心斎市来勘兵衛上田伊閑佐藤市郎(1)菅野定明中井庄五郎藤村英次郎三間半二守屋杢右衛門

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone