コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三浦友和(読み)みうら ともかず

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

三浦友和 みうら-ともかず

1952- 昭和後期-平成時代の俳優。
昭和27年1月28日生まれ。昭和48年テレビドラマ「シークレット部隊」で俳優デビュー。49年「伊豆の踊子」の山口百恵の相手役として映画初出演,以後ゴールデンコンビとさわがれ「潮騒」「風立ちぬ」「古都」などで共演し,55年結婚する。のち役柄の幅をひろげて「西部警察」「はみだし弁護士・巽志郎」などテレビドラマでも活躍。平成11年「M/OTHER」で報知映画賞最優秀主演男優賞。「転々」「松ヶ根乱射事件」などで19年キネマ旬報ベスト・テン助演男優賞,20年ブルーリボン賞助演男優賞。22年「沈まぬ太陽」でキネマ旬報ベスト・テン助演男優賞。24年「RAILWAYS~愛を伝えられない大人たちへ~」で日本映画批評家大賞主演男優賞。山梨県出身。日野高卒。本名は三浦稔。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

タレントデータバンクの解説

三浦 友和


芸名
三浦 友和

性別
男性

生年月日
1952/01/28

星座
みずがめ座

干支
辰年

血液型
AB

出身地
山梨県

職種
タレント・俳優・女優

プロフィール
1952年生まれ、山梨県出身の俳優。映画デビュー作である『伊豆の踊子』にて山口百恵と共演し、以降ゴールデンコンビと呼ばれ共演した映画・ドラマを次々とヒットさせていく。1980年に山口百恵と結婚し、その後は、NHK『大河ドラマ「独眼竜政宗」』、TBS『流星の絆』『新参者』『Nのために』、フジテレビ『薔薇のない花屋』『東京DOGS』、映画『ALWAYS 三丁目の夕日'64』『RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ』等多くの映画・ドラマに出演し存在感を残す。現在では、映画『アウトレイジ ビヨンド』、ドラマ『極悪がんぼ』などで悪役を演じる他、CMではコミカルな演技を魅せるなど硬軟いずれもこなせる俳優としての位置を確立した。

代表作品
TBS『赤いシリーズ』 / 映画『台風クラブ』 / 映画『アウトレイジ

出典 株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三浦友和の関連情報