コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三田尻大開作 みたじりおおがいさく

1件 の用語解説(三田尻大開作の意味・用語解説を検索)

防府市歴史用語集の解説

三田尻大開作

 江戸時代に行われた干拓の中で最大のものです。1699年に行われました。そのうち、西側の一部が塩田として使われました(古浜[ふるはま])。また、東側には問屋口[といやぐち]という塩や石炭の問屋が並ぶ一角がありました。

出典|ほうふWeb歴史館
Copyright 2002,Hofu Virtual Site Museum,Japan
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

三田尻大開作の関連キーワード最大公約数角髱上覧相撲初号活字二つ折りGCDHCF公儀開作潮合開作諫早湾干拓の開門調査

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone