コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三谷幸吉 みたに こうきち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

三谷幸吉 みたに-こうきち

1886-1941 大正-昭和時代前期の労働運動家,印刷研究家。
明治19年3月9日生まれ。大正8年神戸市活版印刷職工組合を結成し,翌年幹事長。11年ギルド社会主義の実験として神戸印刷工株式会社を設立し専務となる。印刷史と印刷業を研究し,「本木昌造平野富二詳伝」などを発表した。昭和16年8月30日死去。56歳。福井県出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

三谷幸吉の関連キーワード清水宏[各個指定]工芸技術部門近衛文麿内閣ナンバースクールマキノ雅広ビリエ・ド・リラダンスタージェススーパースタジオ第二次世界大戦治安維持法

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android