コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上杉桂翁 うえすぎ けいおう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

上杉桂翁 うえすぎ-けいおう

?-1717 江戸時代中期の画家。
肥前長崎の人。渡辺秀石(しゅうせき)にまなぶ。宝永5年唐絵目利(からえめきき)手伝となる。享保(きょうほう)2年死去。通称は九郎次。別号に李桂翁。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

上杉桂翁の関連キーワード備後国大丸中津城浜松大空襲小野薬品工業小野薬品工業灘の清酒メーカー岩田涼菟ウィンケルマン王翬

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android