コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不知火海 シラヌイカイ

デジタル大辞泉プラスの解説

不知火海

内田康夫の長編推理小説。2000年刊行。浅見光彦シリーズ。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

大辞林 第三版の解説

しらぬいかい【不知火海】

八代やつしろ海の別名。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

不知火海
しらぬいかい

八代海」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

不知火海
しらぬいかい

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の不知火海の言及

【八代海】より

…熊本県南西部,九州本土と天草上島東岸,鹿児島県長島などに囲まれた内湾。旧暦8月1日前後に見られる〈不知火(しらぬい)〉から不知火海ともいう。東西約6~16km,南北約70kmの矩形状で,とくに西部に御所浦島,獅子島など多数の島嶼(とうしよ)や岩礁が散在する。…

※「不知火海」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

不知火海の関連キーワード不知火(漁火の異常屈折現象)水俣病被害者救済法の救済対象水俣のメチル水銀汚染水俣病被害者救済策水俣病の新救済策不知火(旧町名)水俣湾の仕切り網水俣病の公式確認水俣病関西訴訟水俣病公式確認宇城(市)内田康夫相良義滋保健手帳宇土半島苦海浄土色川大吉不知火最首悟公害

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

不知火海の関連情報