与勇輝(読み)あたえ ゆうき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

与勇輝 あたえ-ゆうき

1937- 昭和後期-平成時代の人形作家。
昭和12年9月17日生まれ。マネキン会社につとめながら,創作人形をつくる。曾山武彦にまなび,マネキンの手法をくわえた独自の技法を考案。昭和45年辻村ジュサブローら人形作家のグループ展に出品。テレビ,映画のための人形も制作。作品に「森の使者ニングル」「子どもの情景」など。平成20年厚労省現代の名工。神奈川県出身。日本デザインスクール卒。著作に「与勇輝作品集」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

与勇輝の関連情報