コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中井喜太郎 なかい きたろう

1件 の用語解説(中井喜太郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中井喜太郎 なかい-きたろう

1864-1924 明治-大正時代の新聞人。
元治(げんじ)元年8月21日生まれ。明治22年帝国大学を中退,読売新聞社にはいり,編集長,主筆をつとめる。31年東亜会を組織,33年近衛篤麿(あつまろ)の国民同盟会幹事。36年対露同志会にくわわり対露開戦を主張した。のち漢城新報社長。京城民団長。大正13年4月25日死去。61歳。周防(すおう)(山口県)出身。号は錦城。著作に「朝鮮回顧録」「南洋談」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

中井喜太郎の関連キーワード猪股為次上島長久上総一川尻東馬永山盛興羽田浪之紹花岡敏隆前川虎造松宮幹樹渡辺巳之次郎