コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中国営造学社 ちゅうごくえいぞうがくしゃZhōng guó yíng zào xué shè

世界大百科事典 第2版の解説

ちゅうごくえいぞうがくしゃ【中国営造学社 Zhōng guó yíng zào xué shè】

中国の建築研究機構。1929年,朱啓鈐(しゆけいきん)を中心として創設された。中国の伝統的な建築技術の振興と保存を主眼として,文献考証と現地調査の両面から研究活動を展開した。《営造法式》等の技術書古典の編纂・出版,各地に現存する古建築の調査を行い,その成果を単行本および機関誌《中国営造学社彙刊》1~7巻(1930‐45)に発表し,今日に至る中国建築史学の基礎を築いた。【田中 淡】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

中国営造学社の関連キーワード戦争文学大恐慌世界大恐慌大恐慌アナール学派田中義一内閣東欧演劇ウィーン幻想派クウィッデフーバー

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone