コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中山黙斎 なかやま もくさい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中山黙斎 なかやま-もくさい

1762-1816* 江戸時代中期-後期の儒者。
宝暦12年1月11日生まれ。肥後熊本藩の家老有吉家につかえた。岡田寒泉,古賀精里にまなぶ。経史をはじめ有職故実(ゆうそくこじつ),軍事,天文,算法,医学に精通した。文化10年藩校時習館塾長。文化12年12月13日死去。54歳。名は昌礼。字(あざな)は公幹。通称は市之進。別号に緑川,益城山人。著作に「学政考」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

中山黙斎の関連キーワード儒者

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android