コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中島駒次 なかじま こまじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中島駒次 なかじま-こまじ

1867*-1950 明治-昭和時代の園芸家。
慶応2年12月12日生まれ。明治34年生地の愛知県牟呂吉田(むろよしだ)村(豊橋市)で油障子のフレームで山椒(さんしょう)の促成栽培をはじめる。のちガラス温室でトマト,メロンなどを栽培。40年暖房用の中島式ボイラーを発明。昭和4年豊橋温室園芸組合を設立,7年組合長。昭和25年1月16日死去。83歳。
格言など】おこるな,人間はおこることでもとの自分をゆがめてしまう

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

中島駒次の関連キーワード新藤兼人斎藤寅次郎アフリカン・アメリカン音楽ロック(ポピュラー音楽)大庭秀雄黒澤明電気機械器具工業成瀬巳喜男マキノ雅広森一生