コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中川佐平 なかがわ さへい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中川佐平 なかがわ-さへい

1862*-1929 明治時代の農事改良家。
文久元年12月20日生まれ。郷里の茨城県十和(じゅうわ)村(谷和原(やわら)村)で土壌改良,農具改善,肥料の経済的使用などにつくす。明治27年湿田を乾田にする中川式無材暗渠(あんきょ)排水法を考案し,二毛作を普及させた。昭和4年12月4日死去。69歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

中川佐平の関連キーワード明治時代