丸尾重次郎(読み)まるお じゅうじろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

丸尾重次郎 まるお-じゅうじろう

1815-1889 幕末-明治時代の農民。
文化12年生まれ。播磨(はりま)(兵庫県)中島村の人。の改良につとめ,明治10年収量がおおく風雨にたえる生育旺盛(おうせい)な品種をみつけ,「器量好(きりょうよし)」と名づけた。同種はのち「神力」と改名され,西日本を中心に普及した。明治22年1月死去。75歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オジー オズボーン

職業・肩書ロック歌手国籍英国生年月日1948年12月3日出生地ウォーリックシャー州アストン本名Osbourne,Johnグループ名旧グループ名=ブラック・サバス〈Black Sabbath〉経歴友人ト...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android