コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

丹江 たんこう Dān jiāng

2件 の用語解説(丹江の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

たんこう【丹江 Dān jiāng】

中国,河南・湖北・陝西3省の辺境一帯を流れる漢水最長の支流。陝西省商県の北西の家嶺山に源を発し,南東に流れ河南省に入り,荆紫関の南東で淇河,淅川(せきせん)県付近で淅水を合わせ,湖北省均県(丹江)に至って漢水に合流する。全長390km。均県より荆紫関まで1年を通して航行できるが,増水期には陝西省丹鳳県まで遡航できる。1973年,下流に丹江口水利センターが建設され,漢水の水量を調節して下流部の洪水の危険を除いた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

丹江
たんこう / タンチヤン

中国、湖北省北部の川。長江(ちょうこう/チャンチヤン)(揚子江(ようすこう))水系に属する漢水最長の支流。陝西(せんせい/シャンシー)省商県北西部に発し、南東流して河南省の南西端を流れたのち湖北省に入り、丹江口(たんこうこう)市で漢水に流入する。全長390キロメートル。淅川(せきせん)、淇河(きが)などの支流がある。陝西省の丹鳳(たんほう)県より下流は航行可能である。1973年漢水との合流点に、主堰堤(えんてい)の長さ1141メートル、貯水能力78億立方メートル、最大出力90万キロワットの丹江口ダムが完成した。漢水の洪水制御を行うとともに、エレベーターで船を昇降させ、上流に通じさせている。また灌漑(かんがい)にも利用されている。[河野通博]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

丹江の関連キーワード湖北赤壁中原淮河此の辺四辺秦嶺大別山脈何の辺辺境

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

丹江の関連情報