コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

主柱 オモバシラ

デジタル大辞泉の解説

おも‐ばしら【主柱】

建物の主要な柱。大柱。 →袖柱(そでばしら)控え柱

しゅ‐ちゅう【主柱】

建築物を支える中心の柱。転じて、全体を支える最も重要なもの。「国づくりの主柱は教育である」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おもばしら【主柱】

両部鳥居・四脚門などの中心となる柱。 → 袖柱

しゅちゅう【主柱】

建造物の中心となる柱。転じて、中心となる大切なもの。大黒柱。 「一家の-を失う」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

主柱の関連キーワードキング(Ernest Joseph King)ジョイント・コーポレーションMinoriソリューションズニューエル/ニューエルポストアイダエンジニアリングジェイホールディングスガリグ=ラグランジュ弥永昌吉・彌永昌吉オーケー食品工業スウェーデン体操アシックス商事オカダアイヨン鶴丸城の御楼門第一三共[株]シティグループ東海旅客鉄道国際チャートギンズバーグガイアックス不動堂遺跡

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

主柱の関連情報