コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

久保佐四郎 くぼ さしろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

久保佐四郎 くぼ-さしろう

1872-1944 昭和時代前期の人形作家。
明治5年生まれ。吉野栄吉に師事。昭和3年平田郷陽(ごうよう)らと白沢(はくたく)会を結成,創作人形運動をおこす。嵯峨(さが)人形の流れをくむ木彫盛り上げ彩色人形を復活させた。作品の大部分は戦災で焼失したが,埼玉県の笛畝(てきほ)人形記念美術館に「人形遣(つか)い」「暫(しばらく)」などがのこされている。昭和19年3月9日死去。73歳。東京出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

久保佐四郎の関連キーワードカミュスタージェスもの派レジスタンス文学日本郵便制度史(年表)カントル(Georg Cantor)小泉丹名古屋(市)中国白書鶴沢道八(1世)