コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

久徳伝兵衛 きゅうとく でんべえ

2件 の用語解説(久徳伝兵衛の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

久徳伝兵衛 きゅうとく-でんべえ

1827-1878 幕末の武士。
文政10年生まれ。加賀金沢藩士。のちの14代藩主前田慶寧(よしやす)の近習から使番にすすみ,藩内に勤王論を説く。元治(げんじ)元年禁門の変を機に藩の勤王派は弾圧され,伝兵衛も能登(のと)島に流刑となる。赦免後は世にでずに晩年をおくった。明治11年5月20日死去。52歳。名は尚則(ひさのり)。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

久徳伝兵衛

没年:明治11.5.20(1878)
生年:文政10(1827)
幕末の加賀(金沢)藩士。元治1(1864)年藩世子前田慶寧の上洛に際し,その長州(萩)藩に同情する姿勢を支持。禁門の変の後,士籍を剥奪され能登に流された。明治1(1868)年復権したが,世に出ず生涯を終えた。

(井上勲)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
朝日日本歴史人物事典について | 情報

久徳伝兵衛の関連キーワード東京(都)カニング冬の旅マキシモヴィッチナバリノの海戦カニング安達喜幸飯田新七(2代)久徳伝兵衛五姓田芳柳

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone