コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

久我誓円尼 こが せいえんに

1件 の用語解説(久我誓円尼の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

久我誓円尼 こが-せいえんに

1828-1910 江戸後期-明治時代の尼僧。
文政11年1月7日生まれ。邦家(くにいえ)親王の第3王女。前内大臣久我通明(みちあき)の養女。信濃(しなの)(長野県)善光寺大本願(浄土宗)の住職。善光寺内の二大寺のひとつ大勧進(だいかんじん)(天台宗)に対する大本願の地位回復に力をそそぐ。明治28年京都に大本願別院の得浄明院をひらいた。明治43年12月12日死去。83歳。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

久我誓円尼の関連キーワード歌川芳春木村文邦昇斎一景椎陰菅喜田松頂関直吉藤堂高泰中村理禎広田精知吉田如雲