コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

乙仲業者 おつなかぎょうしゃ

1件 の用語解説(乙仲業者の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

乙仲業者
おつなかぎょうしゃ

海運組合法の制定 (1939) 以来用いられた乙種海運仲立業者の略称。海運組合法によって海運業者は甲種および乙種に分けられ,前者は船舶ブローカー,後者は船積みブローカーをさしていった。その後船舶統制の影響を受けて前者は消滅,後者だけが残った。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

乙仲業者の関連キーワード労働組合法ロエスレル市制人事調停法農業協同組合法農事実行組合国家公務員共済組合法岡実協同組合法工業組合法