コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

乙類焼酎 オツルイショウチュウ

デジタル大辞泉の解説

おつるい‐しょうちゅう〔‐セウチウ〕【乙類焼酎】

焼酎の種別の一。単式蒸留機で1回だけ蒸留した焼酎。芋や麦、蕎麦など原料の風味が残るのが特徴で、九州・沖縄地方での伝統的な焼酎の製法。泡盛もこれに分類される。焼酎乙類本格焼酎。→甲類焼酎

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

乙類焼酎の関連キーワード白水 こめ 魚沼産こしひかりジャスミン焼酎 茉莉花麒麟本格焼酎タルチョ白水 むぎ 蔵酵母白水 こめ 華酵母金ごま焼酎金胡宝PureBlue麦焼酎 どぎゃん黒ごま焼酎黒胡宝麒麟まろやか芋乙甲混和焼酎甲乙混和焼酎麒麟かおり麦焼酎の種類BUSON混和焼酎エスプリ幻の露焼酎麦楽

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android