コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

九回 キュウカイ

デジタル大辞泉の解説

きゅう‐かい〔キウクワイ〕【九回】

[名](スル)
野球の試合で、9回目の攻撃と守備。9イニング。「九回裏」
何度も回ること。曲がりくねること。
「腸(はらわた)日ごとに―すともいうべき惨痛を」〈鴎外舞姫

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きゅうかい【九回】

( 名 ) スル
何回も回りねじれること。 「腸はらわた日ごと-すともいふべき惨痛をわれに負はせ/舞姫 鷗外

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

九回の関連キーワード幻のノーヒットノーラン津商の今夏の甲子園PL学園硬式野球部エックスゲームサロス周期海老名文雄喜多村緑郎ビハインド六人部暉峰浜谷康幸野沢定長リリーフ松浦舞雪相対済令はらわた秋山翔吾岡本大更猛反撃九返り攻撃

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

九回の関連情報