九月虐殺(読み)くがつぎゃくさつ(英語表記)Massacre de septembre

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

九月虐殺
くがつぎゃくさつ
Massacre de septembre

フランス革命期の 1792年8月 10日から9月にかけての「第1次恐怖政治」の頂点をなす事件。9月2日以来アベイ,ラフォルス,コンシェルジュリなどの監獄にあった反革命容疑者約 1200人がパリの民衆によって虐殺された。当時の司法相であった G.ダントンはこの事件を直接には指揮しなかったが,民衆の行動を黙認し,責任の所在を問わなかった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android