コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

乳臭児 ニュウシュウジ

デジタル大辞泉の解説

にゅうしゅう‐じ〔ニユウシウ‐〕【乳臭児】

乳のにおいのする小児。転じて、年少で未熟な者をあざけっていう語。青二才。
「まだ世間を知らぬ―のように」〈花袋田舎教師

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

にゅうしゅうじ【乳臭児】

ちちくさい子供。青二才。 「桂冠を-の頭に加へし/即興詩人 鷗外

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

乳臭児の関連キーワード即興詩人

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android