コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

事業報酬 ジギョウホウシュウ

デジタル大辞泉の解説

じぎょう‐ほうしゅう〔ジゲフホウシウ〕【事業報酬】

電力会社が電気料金を決定する際に、電気事業に係る総費用に上乗せする一定の利潤。電気事業に必要な資産の価値に事業報酬率を乗じて算出する。
[補説]事業報酬率は、電力会社全体の他人資本利益率や電力会社を除く全産業の自己資本利益率国債地方債等の公社債利回りの実績率をもとに算定される。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

事業報酬の関連キーワード電気料金の原価総括原価方式電気料金制度補説

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

事業報酬の関連情報