コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二重就労

1件 の用語解説(二重就労の意味・用語解説を検索)

人材マネジメント用語集の解説

二重就労

・ある企業に就労(雇用)されていながら、他の職場で就労すること。時短や週休2日制ネットの発展、就労形態の多様化等により、副業として正規の就労以外の労働を行うケースが増加している。嘗ての日本企業では、基本的に二重就労を禁じている場合が多かったが、企業としても、短時間勤務に限定する社員の増加などにより、その規制を緩めていく傾向にある。

出典|(株)アクティブアンドカンパニー
人材マネジメント用語集について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone