コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五重唯識 ごじゅうゆいしき

大辞林 第三版の解説

ごじゅうゆいしき【五重唯識】

〘仏〙 法相ほつそう宗で、唯識の道理を段階的に五種に区別して示したもの。これらを順次観じて、すべての存在が心の作用にすぎないことを悟るに至る。五重唯識観。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

五重唯識の関連キーワード作用道理法相

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android