コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五霞町 ごか

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

五霞〔町〕
ごか

茨城県南西端,県内唯一の利根川南岸の町。 1996年町制。兼業農家が多く,おもに米,野菜を産する。工場が進出し,東京への通勤者も多い。国道4号線のバイパスが通る。面積 23.11km2。人口 8786(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

五霞町の関連キーワード茨城県猿島郡五霞町小手指茨城県猿島郡五霞町小福田茨城県猿島郡五霞町原宿台茨城県猿島郡五霞町元栗橋茨城県猿島郡五霞町山王山茨城県猿島郡五霞町大福田茨城県猿島郡五霞町新幸谷茨城県猿島郡五霞町前林茨城県猿島郡五霞町江川茨城県猿島郡五霞町冬木茨城県猿島郡五霞町釈迦茨城県猿島郡五霞町川妻茨城県猿島郡五霞町幸主茨城県猿島郡五霞町山王五霞町の要覧茨城県猿島郡五霞(町)五霞〈村〉関宿城山王

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

五霞町の関連情報