コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

井上清子 いのうえ せいこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

井上清子 いのうえ-せいこ

1907-2000 昭和-平成時代の弁理士。
明治40年12月13日生まれ。海軍艦政本部や特許法律事務所につとめる。昭和10年日本で最初の女性弁理士となり,東京で井上清子特許事務所をひらき,60年間以上所長として活躍。41年紫清会創立にかかわり,会長として女性弁理士の育成にあたる。平成12年4月8日死去。92歳。東京出身。明大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

井上清子の関連キーワード井上 清子

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

井上清子の関連情報