コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

井上翼章 いのうえ よくしょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

井上翼章 いのうえ-よくしょう

1753-1820 江戸時代中期-後期の郷土史家。
宝暦3年3月4日生まれ。越前(えちぜん)福井藩士。本居宣長(もとおり-のりなが)にまなぶ。寛政4年右筆(ゆうひつ),文化7年右筆頭取となる。福井藩の歴史「越藩史略」を編修,越前の歴史・地誌に考証をくわえて「越前国名跡考」をあらわした。文政3年11月6日死去。68歳。本姓は梯(かけはし)。名は素良(もとよし)。字(あざな)は思郷。通称は織之丞(おりのじょう)。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

井上翼章の関連キーワードアンペール大英博物館高橋孫兵衛吉住小三郎大英博物館銚子醤油フランクリン(Benjamin Franklin)ラランド(Joseph Jérôme Lefrançois de Lalande)日本の民家織仁親王