コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

井伊次郎法師 いい じろうほうし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

井伊次郎法師 いい-じろうほうし

?-1582 戦国-織豊時代の地頭。
戦国大名今川氏の重臣井伊直盛の娘。父は桶狭間(おけはざま)の戦いで戦死,跡をついだ養子直親(なおちか)も今川氏真(うじざね)に謀殺されたため家督をつぐ。「女にこそあれ井伊家惣領に生候間」と「井伊家伝記」にしるされている。天正(てんしょう)10年8月26日死去。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

井伊次郎法師の関連キーワード安土桃山時代(年表)明智光秀江馬輝盛斎藤利三清水宗治諏訪勝右衛門の妻武田信勝武田信廉土岐頼芸明智光秀

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android