コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

亘理元宗 わたり もとむね

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

亘理元宗 わたり-もとむね

1530-1594 戦国-織豊時代の武将。
享禄(きょうろく)3年生まれ。伊達稙宗(たねむね)の12子。外祖父亘理宗隆の跡をつぎ,陸奥(むつ)亘理城(宮城県)城主。伊達輝宗・政宗のもとで,子の重宗(しげむね)とともに相馬氏との戦いで名をあげた。天正(てんしょう)19年遠田郡涌谷(わくや)にうつり,涌谷亘理の祖となる。文禄(ぶんろく)3年6月19日死去。65歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

亘理元宗の関連キーワード涌谷城享禄

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android