コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

京極高或 きょうごく たかもち

1件 の用語解説(京極高或の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

京極高或 きょうごく-たかもち

1692-1724 江戸時代中期の大名。
元禄(げんろく)5年1月9日生まれ。京極高豊の4男。元禄7年3歳で讃岐(さぬき)(香川県)丸亀藩主京極家3代となる。その際,父の遺命により異母兄の高通(たかみち)に讃岐領内多度津(たどつ)1万石を分与した。俳諧(はいかい)に長じ和風と号した。享保(きょうほう)9年6月22日死去。33歳。幼名は縫殿。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

京極高或の関連キーワードクラッセ青海島鯨墓当道座日本逸史桂川甫筑日本逸史フェリペフェリペ[5世]近松門左衛門狗張子

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone