コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人を立てる ヒトヲタテル

デジタル大辞泉の解説

人(ひと)を立・てる

人を使者や代理としてさし向ける。人を派遣する。「神社へ―・てて祈願する」
交渉で、相手との間に代理人仲介者を立ち入らせる。「―・てて縁談を進める」
を自分より上位に置いて尊重する。また、自分は退いて人の面目立てる。「―・てて自分は縁の下の力持ちに徹する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ひとをたてる【人を立てる】

使者・代理人として、人をつかわす。
本人の代わりになる人を表に出す。 「 - ・てて折衝する」
その人の面目を保たせる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

人を立てるの関連キーワード保証人代人本人使者保証

人を立てるの関連情報