コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人口の社会増加(読み)じんこうのしゃかいぞうか(英語表記)social increase of population

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

人口の社会増加
じんこうのしゃかいぞうか
social increase of population

転入と転出の差によって生じる人口の増加。一般的に,都市地域では人口の流出入が頻繁であり,人口の社会的増減が大きい。一方,農村地域の人口は,自然的増減 (出生と死亡の差) によることが大きい。日本では,全国的に出生率が低下しつつあるとともに,農村地域からの流出量が大きくなったこともあって,社会的減少による人口の変動 (特に減少) が大きくなっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android