人口ポテンシャル(読み)じんこうポテンシャル(英語表記)potential of population

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

人口ポテンシャル
じんこうポテンシャル
potential of population

J.Q.スチュアートが考えた人口の分布状態を示すための概念。人口がある地域に単に分布するだけでなく,相互になんらかの影響を与えるエネルギーをもつと想定し,その状態を物理的概念に基づいて表現する。すなわち,ある地域の人口 p1 と距離 d との間に,p1/d を考え,これを人口のポテンシャル,あるいは人口学的作用 (影響) 力と名づけ,d の距離にある他の地域の人口 p2 との間に,p1p2/d を考え,これを人口学的エネルギーと名づけた。これは物理学の原則になぞらえ,天体などについて考えられる重力のポテンシャルと似た概念で,各地域について p1p2/d を計算することによって相互に作用 (影響) を与えるエネルギーからの人口分布の状態を計量的に把握することができる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の人口ポテンシャルの言及

【人口分布】より

…1950年と80年を比較して,南関東が15.5%→24.5%へと増大しているのに対し,東北10.7%→8.2%,九州・沖縄15.5%→12.0%へと著しい減少を示している。このような人口分布の状態を表す方法としては,人口密度,人口重心center of population(当該地域を平面と考え,そこに分布する個々の人間の重さを同じと仮定した場合に,この地域全体を水平に支える点の位置),人口ポテンシャルpopulation potential(人口分布が相互になんらかの影響を与えるエネルギーをもつと想定し,その状態を物理的概念に基づいて表現した結果),ジニ係数等がある。また,都市,農村,都市圏といった地域の特性による人口分布の地域区分が行われる。…

※「人口ポテンシャル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android